相談活動風景

香川いのちの電話では、眠らぬダイヤルとして24時間、年中無休で198名の電話相談員が1日7交替で電話相談を受けています。
1953年にイギリスで始まったこの活動は世界各国に広まり、日本全国では51のセンターで、7千名を越える所定の研修を受けたボランティア相談員が相談を受けています。
また、通常の電話相談(087-833ー7830)以外に、フリーダイヤル「自殺予防いのちの電話(0120-783-556:通話料無料)」を毎月10日、午前8時から翌日8時まで電話相談を受けています。